SMS(携帯電話のショートメッセージ)は旅先でも便利だが困ったことが / MightyTextの便利な使い方-日本にあるスマホを海外でチェックする

・ MightyText はSMSの海外利用の問題を解決

SMS(ショートメッセージ)は旅先で重宝するし、海外では宿やチケット予約先からの連絡でSMSで受け取ることもある。特にホテルやアパートを借りる際に事前に電話番号を伝えることも多く、自分が話すことができない言語の国でも、英語テキストでやりとりができるのでSMSの海外利用は双方が重宝する。ただ、困ったことがひとつある。

旅前の予約の際に使う電話番号は国内で普段使いしている携帯番号だが、旅先では現地のSIMカードを使うので携帯番号が変わってしまう。そうすると事前登録した電話番号やSMSでのやりとりができなくなってしまうのだ。

そこで活躍するのがコチラのアプリ、MightyText 。Android端末のSMS送受信をGoogle ChromeのGmail画面で操作できるのだ。これによって届いたSMSをPCで確認できる上に、PCからリモートでSMSの返信もできる。つまり、海外にいても日本の携帯番号でSMSのやりとりができる。

MightyText 端末画面

・MightyText の使い方、古いスマホをwifiに接続しておくだけ

使い方、設定の仕方は以下のようにしている。
①使用していないAndroid端末(古いスマホ)に日本で通常使用しているSIMをセットする。
②その端末に MightyText をインストールをする。
③端末のwifiをオンにし、このアプリを立ち上る。
④端末を充電しながら、そのまま放置して旅へ。

おかげで旅前の予約で使った番号に連絡が来ても対応ができる上に、新しい電話番号やSMSの連絡先を日本のSMS経由で先方に伝えることができる。

・MightyTextは一度設定すればあとは放置で

また、他の類似アプリと異なり、一度Gmailと連携設定をした後はずっと接続を維持してくれるも助かる。そして、端末の充電状況の確認やベルを鳴らすことなどもできるので、簡単な携帯側のトラブルチェックもできる。もちろん旅以外でもPC作業中にSMSの返答ができるので、旅以外でも重宝しMightyTextは常時日本でも稼働させている。

このとても便利なアプリ MightyText、長旅などご予定の方は試してみては如何だろうか。

MightyTextのホームページはコチラ

MightyTextのダウンロードはコチラ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
↑よろしければ、ランキングにクリックくださると嬉しいです。ブログランキングに挑戦中でして怪しいリンクではありません-笑